金属焼付塗装・燐酸塩被膜処理ならお任せください

立神工業株式会社では、前処理工程(パーカー)から塗装仕上げ、さらに完成品の組立までの金属焼付塗装を行います。
常にお客様のご要望にお応えできるように、各種の金属およびプラスチック樹脂に、いろいろな模様塗り、一級平塗り、複雑なデザイン塗りなどの高度な塗装技術を準備しています。

BUSINESS事業内容

高級金属焼付塗装

弊社では、新幹線N700 をはじめとする鉄道車両、防衛省関係等の金属焼付塗装をメインとして、パーカー処理から塗装仕上げ、更に完成品の組立まで、一連の金属焼付塗装を行っています。

詳細を見る

QUALIFICATION / EQUIPMENT資格・設備紹介

有資格者数

1級塗装技能士 4
神奈川県技能検定委員 2
随時3級技能士 3
職業訓練指導員 1
基礎2級技能士 3
防錆管理士 1
危険物取扱者
(乙種4類)
2

設備

  • デップ式前処理装置
  • 400度耐熱釜
  • 排水処理装置
  • クリーンルーム
  • スプレー式前処理装置
  • トロリーコンベア
テップ式前処理装置(燐酸亜鉛皮膜) 処理槽
皮膜ろ過装置
8
1
塗装ライン(トロリーコンベア) ノーポンプブース
焼付乾燥炉
4
1
ノーポンプブース 巾=6m
巾=3m
1
1
金庫型乾燥炉 巾=開口6mx奥行2mx高さ3m
巾=開口2mx奥行1mx高さ2m
1
2
研ぎブース 1
ホイスト(1t) 2
脱臭装置 1
スプレー式前処理装置 スプレー式前処理装置
車両運搬具 トラック 4t車
トラック 1.5t車
ワゴン車
フォークリフト
1
1
2
1

ENVIRONMENTAL POLICY環境方針

排水処理装置、脱臭装置、防音装置を配するなど、弊社では地域環境への配慮を怠りません。

横浜市公害指定工場の許可を始め、官公庁の認可をいただき、模範工場としての責任を意識しながら日本の未来を築き上げていこうと願っております。

VOC対策、リスクアセスメント法に対応するために、各種講習会等に積極的に参加しています。

COMPANY PROFILE企業情報

私共は昭和49年の創立以来、お客様の多様な需要にお応えしつつまた、近隣への環境維持に努める様常に心掛け努力して参りました。

横浜市公害指定工場の許可を始め官公庁許認可事項の承認を頂き、模範工場としての責任を意識しながら更なる努力と勉強を以って皆様と明るい日本の未来を築き上げていこうと願っております。

今後とも変らぬご愛顧お引立ての程宜しくお願いいたします。

代表取締役 辻 涼樹

経営理念

全従業員の物心両面にわたる
真の豊かさを目指すと共に
取引先をはじめ広く社会に
新しい価値を創出し続ける企業として
日々研鑽を積みその責任を果たします

会社概要

会社名 立神工業株式会社
代表 代表取締役 辻 涼樹
所在地 〒245-0016
神奈川県横浜市泉区和泉町6485-3
TEL 045-803-5062
FAX 045-801-6295
資本金 1,000万円
従業員 19名
製造技術者 9名 (金属塗装1級技能士 3名、2級技能士 6名) (含む神奈川県技能検定委員2名、防錆管理士1名)
製造補助者 8名
事務員 2名
取引銀行 三井住友銀行 いずみ野支店
横浜銀行 和泉支店
横浜信用金庫 和泉支店
主要取引先 KIホールディングス株式会社
コイト電工株式会社
東京航空計器株式会社
工場設備 総敷地面積:630坪
工場建物面積:230坪(1F:150坪 2F:80坪)
倉庫建物面積:90坪
組立工場面積:50坪

沿革

昭和49年4月3日 立神工業株式会社 創立 (横浜市泉区和泉町6418-3)
昭和57年12月2日 横浜市公害指定工場の許可 (横浜市指定指令第108号)
平成元年7月6日 本社工場建設による横浜市公害指定工場の許可 (横浜市公環指令第108号)
平成元年7月 全施設につき官公庁許認可事項届出承認済
平成元年10月8日 現在地本社工場建設により移転